ある社員の一日(工場)

坂本 大理 
製造部大里工場/工場長代理 入社15年目

働く人、お客様を大切に。自分の工場をナンバーワンにする気持ちで働いています。

中途でハイビック株式会社へ入社。木材のプレカットを行う工場にて、管理職を担当。
現場で働く社員や、加工される木材の状況を常に把握し、生産業務の取りまとめを行っています。
住宅は、お客様にとっては一生のなかでとても大きな買い物です。「誰かの大切な住まいを作っているんだ」という責任感を持ち、品質の良さには特に意識をしています。
また、一緒に働く人たちが安全で、いつも気持ちよく働ける環境作りにも取り組んでいます。
常に、「自分の工場をあらゆる面でナンバーワンにしよう!」という気持ちで働いています。

朝礼・工場巡回

プレカット工場の朝は早く、いつも朝礼とともに一日が始まります。
仕入れ担当、出荷担当、事務員さんとの朝礼をし、その日の連絡事項を確認しています。
安全の唱和と、一日の連絡事項を伝達し終えたら、工場を巡回。
危ない作業をしていないか?危険な場所はないか?などをチェックします。
また、プレカット作業を行う現場の方たちにも一人ひとり声を掛け、作業状況をきちんと把握するようにしています。

生産状況をチェック

工場を一通りチェックした後は、事務所に戻り生産状況をデータでチェック。
当日の出荷漏れがないか、一週間の生産状況は目標通りに進んでいるかなどを確認しています。
目標に対して、生産が遅れているなどがあれば都度、働く人の配置調整などを行います。
他にも、CAD担当と連携し、図面の確認を行うこともしています。

お昼休憩

工場の人たちを談笑することも、一日の楽しみです。

工場巡回

朝と同じように工場を巡回し、加工された木材の保管状況や現場で働く人たちの作業状況などをチェックしていきます。

進捗会議

他の製造ラインを担当する班長たちと進捗会議。ハイビックでは、夜勤とあわせて24時間体制で工場を稼働させているので、夜勤の方への伝達事項をまとめたり、それぞれの製造ラインの生産状況を報告しあったりしています。

その後、加工機に詰まったおが屑を除去するなど、メンテナンスの清掃をします。

退社

夜勤の人に業務を引き継ぎ、退社します。